のりとん先生の楽しい家2

カテゴリ:未分類( 71 )




セブ年末年始旅行その②

12/31大晦日です。
朝は当然ホテルでのバイキング。なぜ食べ放題につられてしまうのか・・・
e0214677_16564853.jpg
ステーキ、オムレツ、フォーetc.
お腹いっぱいです。
お約束のプール。私に似て怖がり、慎重派の息子はようやく初スライダーです。
e0214677_16595148.jpg

午後昼食を兼ねて街にお出かけです。
タクシーで中心部まで30分ほどですが、ホテルのフロントでは呼んだタクシーの番号を控え、何かあったらここへ・・・と、ツーリストポリスやホテルの電話番号を書いたメモをくれます。ガイドブック見ると、ちょっとはチップもやれよ。と書いてあるので、260ペセタのところ300渡しました。1ペセタは2円ほどなので80円ほどのチップです。
サンタオスメーニヤという中心部の部の中心で、両替をしました。レートはこの当たりが一番よいらしく1万円で5600ペセタ。ちなみにマニラ空港は5000ペセタでした。セブ航空、ホテル内はもっと悪いらしいです。
で表に出たところ、小さい子供を抱えた薄汚い身なりの女性が手を出して近寄ってきます。ちょっとまずい展開になってきたぞ、と思い隣のケンタッキーに入りました。そこにはガードマンがいます。ついでなのでチキンを頼むとサービスでライスと緑色のカレーのようなソースがついてきました。意外に美味しかったです。辛くないカレーといったところです。
e0214677_1712919.jpg

さらに、近くのデパートでショッピング。出入り口には各々ガードマンがいてバッグの類は口をあけて中を確認させられます。所謂テロ対策ちゅうやつです。
さて、問題は帰りのタクシーですが、運ちゃんの側の論理だと、ホテルはマクタン島といって中心部から離れているため、帰りにお客を拾えないので割り増し料よこせ…ということです。それはそれとして、メーターを倒さないため、ホテルに着いたときにドアボーイ(というにはおっさんでしたが)こいつメーター倒してへんねんと言いつけまして、交渉(けんか腰でしたが)してる間に、往きと同じ300ペセタ出して逃げてきました。
次の日、同じベルボーイにチップ上げました。結果としてかかったお金は同じですが、気持ちは違います。
閑話休題。
夜は、これまたツアーについていたホテルのディナーショウ。
e0214677_1723129.jpg
おまけだからと馬鹿にしていましたが、生演奏はある、料理は美味しい。奮発してシャンパン頼みました。モエシャンドン。
e0214677_1741554.jpg
久しぶりの本当のシャンパンです。これはオプションですが、4800ペセタ。1万弱です。日本では2万はしますからね。家飲みと同じ程度の料金です。
夜はファイナルカウントダウンパーティ+花火。子供寝かしつけてからの参加で、途中からでしたが、すばらしかったです
e0214677_1771780.jpg

ここ10年で一番よかったかも。
[PR]



by habadasu | 2012-01-08 17:07

HEART BOAT MIE@津

こんなチラシが入ってました。
e0214677_20583234.gif

津競艇場で行われるチャリティーイベント。
恐れながら、私津の地に住んで一度も競艇場に行ったことありません。
あ、数十年前競艇場で津市の花火大会が開かれたとき行ったかなぁ。はるか昔すぎてはっきりしません。
なんにせよ、日常がギャンブルの連続なのでこれ以上心臓に負担をかけてはいけないのです。
で、最近子供たちだけでなく、私たち両親も含めてのファンになったバルーンモモさんがやってくるということを聞きつけまして。それだけでなく、いたろうさんとこの津餃子、金鍋の女将さん、野田あられの野田さんまで・・・
なんだ知ってる人いっぱいじゃん。ということで行きました。
e0214677_217956.jpg

津競艇です。ここまでは知ってるけど、ここから先は私には未知の領域。嫁さんが案内してくれます。なんで知ってるの?
e0214677_2185720.jpg

中ってこんな立派なのね。初めて知りました。
2階会場で風船たちがお迎え。バルーンモモさんの作品ですね。
e0214677_21145025.jpg

モモさんいるかなぁと、何か早足モードになってます。
e0214677_2116947.jpg

風船釣りしたり、楽しませてもらってたら、ツツミンが出てきた。
e0214677_2117985.jpg

これ・・・これで津餃子を売り出すわけ・・・ね。
いたろうさんにも声かけようと思ったけど、すごい行列で殺伐としていたのでやめました。
e0214677_2119697.jpg

金鍋のブースも同様。女将さん、忙しすぎて見るかげもなくやせたんじゃない?
e0214677_21203076.jpg

あまりの激混みにお昼ご飯は外に行きました。残念。
[PR]



by habadasu | 2011-10-03 21:22

山葵野@名古屋

10月になりました。たまには名古屋でご飯を食べたい。
いつもの如く山ちゃんの手羽先を食べさせないと満足してくれない子供
せめてちょっと贅沢をということで個室の多い伏見の山本店へこちらには生簀もあってお造り系もあります。
いつもの山ちゃんよりちょっと高級系のお店です。で、そこで手羽先食べて、別のお店へ。
小さいうちからはしごすることを覚えさせる。えらい飲み系の英才教育です。
で、きたのが山葵野というお店。
伏見の駅4番出口から50mほどのビルの1階にあります。
e0214677_8552621.jpg

e0214677_92224.jpg

数年前、和食のお店ということで行ったことあるのですが、ボリュームはそこそこでしたが、美味しいお店と覚えて、ほかにお客さんがいないことを確認して子供連れて行きます。
土曜日は、混むときと空いているときがあるとのことで、本日は私たちにとってはよかった日です。
で、いくつか適当に。
突き出し。
e0214677_857494.jpg
豆の中に香りづけに松茸が入っています。
e0214677_8582774.jpg
混布締め、キスと甘鯛。鶏の塩焼き。イカワタのスッフリ、サバの某寿司、鉄火巻き、土瓶蒸しほか
e0214677_902196.jpg

あと、ここは奥さんが打ったそばが有名だったのですが、有名になりすぎて最近では大将が打っているようです。もちろんそばで〆
たまには、こういう高級系の新店(何年か前に来たことはあるのですが)もいいもんです。
帰りが子供抱えて電車の乗り降り大変でしたけど。
住所調べるのに、検索かけてたら、評価欄にメニューに値段が書いてないので心配・・・的なことが書いてありましたが、リーズナブルな範囲ですよ、とだけ言っときます。
e0214677_912547.jpg
ごちそうさまでした。
山葵野

住所 愛知県名古屋市中区栄2-1-12 ダイアパレス伏見1F
電話 052-212-0758
営業時間 ランチ11:30~13:30 (月~金曜日 祝日除く)
        夜 17:00~23:00
【土・祝日】17:30~22:30
定休日 日休(お盆、年始休) 祝日の月曜日

http://www.wasabino.jp/
[PR]



by habadasu | 2011-10-03 09:03

スモークドチキン@のりとん料理教室

この台風、意外に三重県に悪さしやがって、週末は家で引きこもり状態でした。
することもないので、来週にしようと思っていたベーコンでも作ろうかと塩抜きをし始めたのが金曜日の夕方。
それだけでは面白くないから、新しい素材で燻製作りしようと思いました。
白羽の矢を立てたのがチキン。
早速、胸肉を用意
e0214677_16302023.jpg

白ワイン飲みながらそれを投入。塩、胡椒。この辺になるとざっくりtですが。鶏は淡泊なので漬け込みもあっさり目でいいみたいです。
e0214677_1633347.jpg

半日漬け込んで翌日土曜日の夜、15分ほど水で洗って、ジプロックに入れた後70度ほどのお湯で茹でます。こうすると鶏の旨みが流れていかないわけです。
あれ、お湯に鶏の油が滲んできてる・・・ま、何しとるから大丈夫です。ちゃんと何しとりますので。

e0214677_16381442.jpg


【問題】鍋に沸騰させたお湯500ccに27度の水道水何cc入れたら70度になるでしょうか?

考えているうちに沸騰させたお湯も冷めてしまいました。答えはコップに適量です。ちゃんと適温
e0214677_18281985.jpg


で乾燥させた後、ベーコン用豚肉とともに燻製4時間
e0214677_183116100.jpg

e0214677_18315887.jpg

鶏は、もう少し短めでよかったかもしれません。
冷まして、マヨネーズちょいと付けていただきます。
[PR]



by habadasu | 2011-09-05 18:32

欅@鈴鹿

鉄板焼き
学生時代、友達と食べた松菱裏の夢一文のお好み焼き、阪神を応援した後食べた曽根崎の風月のとん平巻・・・永らくお腹いっぱいになるまで楽しく美味しく、そしてお安いイメージがありました。
時代移りまして、今の嫁さんと付き合い始めたばかりの頃、横浜で飯食おうかということになりましたが、さてどこへお連れしたものかと悩みました。おフランス料理など一人で行ったこともなく得意の居酒屋はさすがにまずかろう。田舎者は高い所にひかれるようでして、ロイヤルホストとの違いもわからず東京タワーみたいに高い横浜ロイヤルパークホテルの当たりで鉄板焼きを発見。いいぞ、そんなに高くなることもあるまい。たしか横浜というなまえでしたか。でもなんかイメージと違うぞと思いましたが、後には引けず、店の名前の付いたよこはまというコースを二人で頼んで飲み放題の払い放題で、カード持ってて良かったと思った記憶があります。
そこで出たアワビの肝をどうしますかと聞かれ(都会の女の人は食べないのが普通らしいです)、しっかり食べてた彼女を見て、この人は三重県に来る人やと思いました。
頑張らんでもいいのに頑張りまして、いまやジャングルの王者たーちゃんなわけです。

で、下の子もある程度大きくなってきたので、気軽に雰囲気味わおうかと思ってきたのが鉄板焼・欅。
e0214677_1022020.jpg

津から行くと23号線で白子の交差点を超えて新しくできた交差点を右に曲がったところ。久保耳鼻科のお向かいのビルに隠れ家のようにあります。
e0214677_1024666.jpg

もう1度、ビルごと。まず間違いなくこのビルを目印にしないとたどりつけない隠れ家のようなお店です。
先に来ていた御家族が帰った後に室内をパチリ。立派なステーキハウスですね。
e0214677_20391364.jpg


e0214677_10292698.jpg

その割にはお値段はリーズナブルで、ちょっと見にくいですけど3900円でちゃんとしたサーロインステーキのコースです。
飲み物はグラスワインが500円。フルボトルでも2-3000円。
ハンドルキーパーの私へのウーロン茶はうれしいことに無料。
ま、一杯だけノンアルコールのカシストニックを。
e0214677_10323243.jpg

キッズメニューはスープの後にプレート。喜びそうなフライドポテト、スパゲッティのソーセージ載せ
e0214677_12453085.jpg

カメラをお持ちの方は前の方へどうぞ、ファイヤー
e0214677_12425928.jpg

e0214677_1246810.jpg

サイコロステーキです。これだけしてるのに下の子供は寝てしまいました。上の子は車の中で寝ていて、この頃には血糖値も上がって絶好調です。
あとガーリックライスが大人と同じだけ出て、オレンジジュースが飲み放題。
e0214677_12485257.jpg

そして、このデザート(アイスクリームとイチゴのムース)がつきます。
一方の大人コースは、スープ、サラダ、ホイール焼きと来て
e0214677_12505898.jpg

3人前のサーロインだす
焼き加減は普通でいいですねといわれ、いいですと答えましたが、普通って?
e0214677_12524523.jpg

で、大人コースもガーリックライス、デザート・コーヒーときます。
e0214677_12535441.jpg

e0214677_12544284.jpg

ここへきて、下の子が起きて大騒ぎ。
さ、帰ろうという頃に20代前半の初々しいカップルがやってきました。
頑張らんでもええけど、頑張って君もジャングルの王者たーちゃんをめざしなよ!
ここは、カード効かないけど。


鉄板ステーキハウスsuzuka 欅 (ケヤキ)
TEL 059-380-0501
住所 三重県鈴鹿市南江島町23-10 マルトビル1F
営業時間 17:00~22:00
※前日までの予約で昼営業も可

定休日 無休
[PR]



by habadasu | 2011-08-29 12:58

送別会@大寿司

夏が終われば秋が来る。
秋の次には冬が来て、春が来て夏が来る。ずっと続くわけですが、うちの職場ではずっと勤めてくれればいい女の子たちが結婚退職です。
ここはひとつ、奮発して2人まとめて送別、および結婚お祝いを兼ねて大寿司に連れてきました。
e0214677_8273533.jpg

ぎりぎりまで仕事なんで、夜遅くになりましたが、今日はおやっさんもいますよ。
3kgの大きなトロが入ったというので一緒にぱちり
e0214677_8291626.jpg

もう、松茸の土瓶蒸しがあります。
e0214677_8303269.jpg

お酒を飲まない子たちなので、土瓶蒸しも初めてみたいで、食べ方が分からないとの由。
私も初めて鮨屋のカウンターに座ったのが30前でしたからね。
e0214677_8314832.jpg

本日はすべてお好みで。軽くあぶったのとか、鳥羽のウニ、富山の城海老とかいろいろ。
とりあえず喜んでもらえたみたいで。
e0214677_8334969.jpg

太巻き食べて残りを喧嘩しないようにお土産にして。画像がないので以前のものを借用。以前からよく頼んでるんだ。
e0214677_834517.jpg

おやっさんの神の手でシャッター押してもらいました。
結婚してもがんばってね。
[PR]



by habadasu | 2011-08-25 08:36

2011年夏旅行@グアム4

最終日は16:15の飛行機なので空港に14時頃にチェックインすればいいと。
ホテルは13時まで使っていいので、午前中プールで。
タワーの方にも朝食が取れるところがあって、種類は少ないのですが納豆を発見。それでパサパサご飯にかけていただきます。

プールで泳いでいたところ、子供のゴーオンジャー浮き輪がとうとうパンク。思えば上の子が3才の頃からお世話になってました。この浮き輪といろんな所へ行ったなぁ。
e0214677_7452376.jpg

邪魔なので捨ててきました。

今回はKマートも一回だけ。DFSもとうとう行かずに泳いで遊びまくりでした。
お土産はM&Mのチョコ。キャラクター付き。一個18ドルしました。4つで7000円近く。
立派なお土産でした。
e0214677_7514358.jpg

あ、セントレアについてから山ちゃんの手羽先と鈴波の銀鱈漬け、篠島の干物を買いました。
干物は30cm大で200円。空港値段にしては破格。
やっぱり日本人でよかった。

8・14-18の旅行でした。47.8
[PR]



by habadasu | 2011-08-21 07:53

2011年夏旅行@グアム3

前日もよく寝た・・・つもりが日焼けが痛い。年とると、シミそばかすから始まって皮膚がんまで考えなければいけません。まだ、ようけ○×さんに借金返さないといけないのに。

なんて、寝言を言いながら本日は午前中プールで泳いで、前日と同じランチボックス買って、車飛ばして南部の方にやってきました。
こちらが昨日取り忘れた韓国料理のランチボックス
e0214677_12375113.jpg

イナラハン天然プール
e0214677_13264816.jpg

海岸にはこんなバーベキューコーナーがあって自由に使ってよいのだそうです。
e0214677_11424277.jpg

浅い岩礁で海がせき止められてプールのようになってます。もちろん波も入ってきません
魚と戯れ、お弁当食べてたらスコール。
グアムは大きな山がないので雨雲もやってくるのも早く立ち去るのも早いです。
戻って、お昼寝。
またプール。エンドレスですけど明日帰るのでそれもおしまいです。

最後ということで、ちょっとおめかししてマリオットホテルのレストラン、マンハッタンへ。
マリオット、以前ドルのレートをめちゃくちゃに設定していて、クレーム付けたら、処理のおばちゃんがさらにひどい人だったので、二度と使うか・・・と思ってたけど、以後何回来たことか。
e0214677_11505349.jpg

日本でもコースが55ドルほどで予約できます。でも明らかに私でも食べあぐねるアメリカンコース。
いつもアラカルトで頼みます。
2人分のフィッシャーマンズプレート
オニオンスープ1つとりわけ
リブアイステーキ360gとりわけ
子供セット2つ
子供セットも絶対残すんだけど1人に1つ頼みました。
e0214677_1241876.jpg

e0214677_12415588.jpg

e0214677_12424779.jpg

e0214677_12441255.jpg

いつものごとく、マティーニおかわり。グラスのサイズが違うのが、アメリカン。
二度と来るか、これからも3回以上来ます
e0214677_12462213.jpg

現地のツアーデスクで予約取ってくれます。無料送迎ありでよかった。
[PR]



by habadasu | 2011-08-20 12:47

2011年夏旅行@グアム2

前日はよく寝ました。おかげで4時半から目が覚めました。日本時間は1時間遅れですから3時半。
もはや早起きというより徘徊している独居老人のようです。
とはいえ、朝のバイキングまでおとなしくして家族叩き起こして1番乗り。
e0214677_13224157.jpg

グアムの米は細長くていけません。チャーハンみたいな油染み込ませるのにはいいけど。それとここのホテルでは納豆がないのが・・・でもたらふく頂きました。
朝からプールで延々と子供と一緒になって遊びました。

昼ごはん、車飛ばしてスペイン広場手前の公園に、黄色いバスでランチボックス売ってるのが美味しくて買いに行ったものの、黄色いバス、見当たらず。
で、ミクロネシアモールのイートインコーナーでランチボックス買いました。いくつかお店があって、中華のお店と韓国料理のお店で、選ぶ方式。どちらも2品おかず選んで6ドル75セントです。
e0214677_1341476.jpg

これは中華の方。卵スープがついてます。
韓国料理の方はキムチがサービスだったのですが、上の子がすでに食べてしまいました。キムチも食うかよ。子供のくせに。”初めて食べたのは岡山”と言われました。そうか、ぼっけゑラーメンで食ったっけ。

本当はリディアン岬で海を見ながら食べたかったんですが、食べた後、大はしゃぎで砂の城作ってます。
e0214677_13444410.jpg

ヤドカリやらカニやら豆粒ほどのをペットボトルに詰め込んでお土産にするんだとか。

帰って、またもやプールにつきあわされて、夜が炎のダンスショー
e0214677_13471528.jpg

飲み放題
e0214677_1348297.jpg

食べ放題
e0214677_13491674.jpg

子供たちは臭いにつられてやってきた猫ちゃんが気に入ったみたいで、絵日記には猫のにゃーちゃんに餌をあげたことしか書いてませんでした。
こうして本日も終了です。
e0214677_1435771.jpg

[PR]



by habadasu | 2011-08-19 14:07

叉焼(チャーシュー)@のりとん料理教室

牛も鶏もモウケッコー
私の大学の大先輩でもある某大臣が言った言葉ですが、じゃ、豚があるじゃん。

焼いてこそのチャーシュー、ラーメン屋のは煮豚。それらしき記事を探していたところ、坂離宮 総料理長の譚 彦彬(たん ひこあき)さんが書いてました。「脂は落として旨みは残す」ふむふむ。
浅ヤンで周富徳のライバルやった人です、懐かし~
目指せ!中国の下町で蜂蜜ぬりながら店先でクルクル回るチャーシュー。

まず材料から
e0214677_8374748.jpg

こんな大きなニンニクボトル。キープしてます。
その他、味噌 ゴマ、XO醤、生姜、砂糖、醤油。
お酒飲みながら、調合したものをなめなめ、おいしいところでソースは完了。

いつもの朝日屋さんで仕入れた豚肩ロース
e0214677_8432461.jpg

これを叩いて伸ばしてみたかったんです。
e0214677_849227.jpg


で、漬け込み。
あまり長いと固くなり、少ないと味が染みません。本には40分と書いてありましたが、味が濃かったのでもう少し短くてもいいんじゃないかな。
e0214677_851943.jpg


さ、焼くぞ!ロースト?グリル?ソテ?
最初にぐっと高温で表面を焼いて肉汁が外に出ないようにして中をじんわり焼く
そのためにはレンジのオーブンよりガスコンロの魚のところがいいそうです。
e0214677_8535626.jpg


強火5分、中火5分、裏返して強火、中火5分づつ
e0214677_856301.jpg

表面には焦げが付いています。
これをハサミで切って
e0214677_858030.jpg

表面にこれを塗り込めます。
e0214677_859180.jpg

じゃーん、やまきの大将が精魂こめてつくった蜂蜜。
誕生祝いにもらったんですが、もったいなくて特別な時にしか使いません。
なめると生キャラメル、あるいは古いワインのような香りがします。

もう5分弱火で焼いて出来上がり。
e0214677_91599.jpg


ごちそうさまでした。
[PR]



by habadasu | 2011-08-11 09:02

今までのブログがいっぱいで引越しです
by habadasu
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
外食
家食
趣味
子ども
その他
日常
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ひっこし
at 2012-03-19 13:24
小女子@晩御飯
at 2012-03-14 18:09
お好み焼き@大阪
at 2012-03-05 12:34
チーズ&ワイン@家
at 2012-02-27 12:15
マグロ他@大安
at 2012-02-23 08:53

ファン

ブログジャンル

画像一覧